奥山漂流歌劇団

奥山京を中心とした音楽プロジェクト。

漂流者、漂泊者の意味合いを持ち、
ライブによって編成が変わるステージが特徴。

面白きこともなき余を面白く
日常の中の少しおかしな
余にも不思議な物語を

HP
http://okuyamahyoryukagekidan.com

Twitter
@hyoryukagekidan

<スタッフからのコメント>

悲しくなりすぎて、笑う。楽しくなりすぎて、泣き喚く。今は人生何周目?個々の感受性を抱えて踊りまくる。彼の音楽を聴くあなたがその時どんな気持ちを持っていても、あなたの何かに触れてくるものがきっとあるはずです。(舞台担当 井上創太)